Paint of magic

美術部員の摩訶不思議な日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狼と香辛料 第06話

一日遅れで見てきましたよっと。

時間が時間なのでレビューじゃないです。

結末から言うと、今回で1巻目が終わりました。

以下、自分の勝手な解釈です。必ずしも正しいものではありません。

今日はニコニコで見たんですが、ロレンスのホロの狼姿にびびってるのを見て

「最低だな」とかのコメントを見かけたのですが、

あれは、微妙に違うと思います。

更に言うとそのコメントに対して「お前あんな大きい狼見てびびらないのか?」ってのも

確かに怖いとは思いますが、違うと思います。

そんで、自分の勝手な解釈を言うとアニメでもちろっと出ていましたが

ロレンスは、商人として修行をしていた時に”狼”に襲われた事があります。

その時、自分はなんとか助かりましたが仲間の何人かは食われました。

だからトラウマなんだと思います。狼という存在そのものが。

それが例えホロでも、トラウマである以上克服するのは時間がかかると思います。

↑が自分の思った事でした。

あと、アニメを見て新たな発見は

小説を読んだときは、少し違うな~としっくり来ない部分もありましたが

「狼と香辛料」を「狼と銀貨」とかそんな風に解釈してたのですが、

アニメを見て「狼と商人(ロレンス)」という我ながらしっくり来る理解ができました。

アニメのお陰、映像だから分かりやすい事もかなりありますね。

ただ劇中の、商人と悪魔の例え話はあれだけだと少し分かりにくいと思いました。

自分は、小説を読んでいたため足りない部分は補完できましたが。

来週から2巻目に入るので楽しみです。

つくづくラノベでも何でもお話を作る人はすごいと思います。

特に狼と香辛料の作者である支倉凍砂先生とかみたいに、

考えさせる部分がある小説とかは特に。

友達的に言えば伊坂幸太郎先生とか。

ちなみに自分が普通の小説の作家さんで一番好きなのは、浅田次郎先生です。

そして今日は学年末テストです。

だからこんな事をしている暇はないはずなのですが駄目ですね。

こういう努力しない人間は報われないです。分かってます。

暇人でした。
  1. 2008/02/14(木) 01:07:49|
  2. アニメ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<figma 長門有希が今日発売。 | ホーム | わたしたちの田村くん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dasutar.blog48.fc2.com/tb.php/151-93fd21c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Macstar

Author:Macstar
聞きたくもない出身地:北海道。道産子です。
年齢:崖っぷち高校生。
趣味:音楽。あとゲーム。読書。
最近思うこと:
インベーダーかわいい。
絵は描かなきゃ上手くならないんだよ。
イラストサイトは↓のリンク
知床の海に身を投げた

その日その日の出来事を赤裸々に綴る
自信過剰で訳の分からないこのブログを
末永くよろしくお願いします。

ついったー

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    いろいろ



    ※勝手に応援

    のえさんところの新譜!!!

    イラスト更新状況(HP移行の為廃止)
    UP2008/08/10
    UP2008/08/07
    .....
    UP2008/05/28

    ブログ内検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。